マイクロドリンク試飲体験 #2 - 作り方

マイクロドリンク試飲体験 #2 - 作り方

Posted at 06/04/19

»»

»» Comments(0)

»» Trackbacks(0)

昨日届いたビッダーズモニター企画の商品「マイクロドリンク」。いよいよ今日から本格使用開始です。

昨日試しに飲んでみたときの反省点として、、、

  • 説明書どおりに作ると、かなり濃い~のができちゃいそう。
  • 水だと若干溶けづらい印象。(飲んだ後、コップの下に固まってた。)

といったことがあったので、それを踏まえて順を追って作ってみました。

マイクロドリンク3点セット

まずはドリンクを作るためコップと軽量カップを用意。入れる水の量を間違うと飲みたくなくなっちゃうかもしれないので、しっかり計る。


コップにお湯を注ぐ

グラスが若干曇っているのがお分かりだろうか。水だと溶けにくいような気がしたので、今日はまずお湯100ccで粉を溶かす。


マイクロドリンクを量る

続いてマイクロドリンクの粉の量を量る。専用軽量カップすり切り1杯だと多いような気がしたので、心持ち少なめにしてみた。


マイクロドリンクをかき混ぜる

かき混ぜ開始。最初はゴテゴテしたものの、お湯を入れてあるせいか昨日よりも溶け具合がいい感じ。



水を足す

粉が溶けたら水を足す。後で氷を入れるので、お湯と合わせて250ccより若干少なめにした。


このままでも飲めそう

お湯で粉を溶かし水を足した状態。かき混ぜた箸を舐めてみたが、このままでも飲めそうな感じ。


氷を入れてできあがり♪

最後に氷を入れて冷やせばできあがり。ん~、我ながら美味しそうな写真が撮れたと関心。

で、早速飲んだわけですが、昨日も書いたとおり味はこんな感じです。


マイクロドリンクと食事とお腹のすき具合

マイクロドリンクは、食事1食分をマイクロドリンクに変えて飲むことで効果を発揮するそうです。3食中2食をマイクロドリンクで~と書いてありましたが、私は普段昼・夜の2食しか食べてないので、晩飯を食べずマイクロドリンクを飲むことにしました。

週末の金曜日。貴重な家族団らんの時間、一家の主である私が飯を食わずしていいのだろうかとちょっと悩んだものの、嫁は嫁で「あっそ。じゃ、好きなもの作ろ♪」と手軽かつ自分の好きなものを食べてました。悲しそうなどころか、楽してるっぽいorz...。

で、マイクロドリンクを飲んだのは18:30頃。それから3時間経った21:30現在、この記事を書いているのですが、果たしてお腹のすき具合はどうなのかと言いますとちょっと小腹がすいた感じです。

具体的に言えば、飲み会のあと「ちょっとラーメン食ってかね?」と言い出すタイミングの、あのすき具合。なので、我慢できない!とかそーゆーことはありません。(あくまで私の場合ですけど。)

今日は氷で冷して飲みましたが、ホットマイクロドリンクなら満腹感も出るかも。ウシ、明日試してみようそうしよう。

そう言えば、マイクロドリンクを作るにあたって妙に「手際の良さ」を感じました。お湯を入れて粉を溶かしてから水を足すあたりなんて、自画自賛.....と思ったら、手際がよい原因はコイツのせいでした。

マイクロドリンクとミルクの微妙な関係

似たようなもん作ってれば手際もよくなりますって。

"マイクロドリンク試飲体験 #2 - 作り方"へのトラックバック

トラックバック先URL

"マイクロドリンク試飲体験 #2 - 作り方"へコメントを投稿

上の情報を保存する場合はチェック
送信:

ダイエット関連用語検索

ダイエットブログ・カテゴリ

ダイエットブロガーズでチェック!

月別アーカイブ

ダイエットブロガーズのブログ

スポンサードリンク